おはようございます

ひんやりとした朝を迎えています
この寒さにも身体が慣れたのか?
いや、めちゃくちゃ辛いですが
気力だけで眠い目をこすりこすり起きています
最近、懐かしの緑の電話!
そう~公衆電話をよく目にします
というか気になって仕方ないんです 不思議~
探し出すと意外とあるもので
普段歩いている道でも幾つか見つけました
携帯もポケベルもない時代に出先で
利用したものです
10円玉がないと渋々100円を入れたり・・・
100円分が切れるギリギリまで勿体ないと
電話していたのも懐かしい思い出です
そんな公衆電話を旅の途中も静かな駅で
見かけました
さてさて、続き~お付き合いくださいませ
お宿に到着です
14230244020.jpeg
旅館の玄関と思えない畳をあがり
目に飛び込んできたのがこちらの風景
14230243920.jpeg
ガラス張りの先には石庭と下呂の街に山々
素敵~と思わず声がでてしまう
そして、おもてなしのはじまりです
14230243820.jpeg
旅館の名前入りのお上品なお菓子とともに
お茶を頂きました ホッと一息ついてリラックス
お部屋に案内され目にしたのが↓
14230244550.jpeg
高台にあるこちらの旅館だけに景色は、最高~
14230244140.jpeg
楽しみにしていたお風呂は・・・
大浴場では、ヌルヌルとした美肌効果抜群のお湯
優しいお湯にうっとり
ついつい長湯してしまいます
そして、こちら↓お部屋にある露天風呂
14230244450.jpeg
湯気が立ちのぼり、サラサラとしたお湯
外は、寒いはずなのに風が心地よく感じられ
何回入ったのかわからないくらい満喫
夜には夜景と月に星が綺麗でした
普段の生活を忘れてしまうような時間が過ぎて
お食事も至れり尽くせりの会席料理に
贅沢し過ぎ~
14230244360.jpeg
↑写真を撮るのも忘れ・・・
ここでしか頂けない地の野菜など
手の込んだお料理
丁寧な接客に大満足 さすが、口コミでも5つ星
夜のお楽しみと言ったら、地酒でしょ!
14230244240.jpeg
決して評論家ではありませんが
フルーティーな甘めで口当たりがいい
口から鼻に抜けるツーンとした爽やかな香り
とても飲みやすいから知らない間に
ぐいぐいと・・・
地元の酒屋さん、おすすめのお酒に感謝
一年に一度の贅沢な旅
疲れを癒すには最高の落ち着いた大人のお宿
丸一日館内で過ごしましたが
まだまだ連泊したい
そう思える時間を過ごさせて頂きました
また来年も訪れることが出来ますように
バリバリ仕事を頑張りたいと思います
それでは
もう金曜日です
素敵な週末をお過ごしくださいね
本日もよろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください