こんばんは

みなさま、こんばんは
お仕事、お疲れ様です
暖かい日になりましたね
これから先の天気予報だと春らしい陽気のよう
気持ちも軽やか 嬉しいですね~
そして「あかりをつけましょ ぼんぼりに~」
今日は、お雛祭りですね
昔と変わりお雛様の飾り付けも様々
その家庭にあったコンパクトなものが多いとか
お誕生日やクリスマスだけでなく
お雛様ケーキがあったりと華やか~
女の子にとってお祝い事のひとつ
楽しまれてくださいね
どうして食事となるとこんな優柔不断になるの?
天ぷらかイタリアンかと全く正反対
かなりの距離を歩きながら
どちらにしようかと悩みに悩み・・・
こちら↓へ伺いました
14569733420.jpeg
外観はこんな感じ~
14569733560.jpeg
こちらの人気イタリア料理店
以前から、とても気になっていたお店のひとつ
(実は行きたいお店リストなるものがありまして)
ナチュラルで以外と明るい店内
結構、薄暗い所が好きなんですが・・・
当日それも数十分前に予約したためコースはなく
アラカルトで・・・ってアラカルトの方が好き
lucky~でした
先ずは、白ワインで乾杯~
14569733160.jpeg
鼻に抜ける葡萄のいい香り
パンは、2種類
フォカッチャとくるみのパン
14569733290.jpeg
岩塩とバターのモチモチのフォカッチャ
くるみパンは、大粒のくるみが主張しまくり
ふわっとモチッと弾力のある生地 最高~
オリーブオイルがこれまた最高~
前菜がくる前に食べちゃう勢い
~前菜~
「ホタテ貝柱のローストと山菜のフリット
   ホワイトアスパラガスと
        ポロねぎのビシソワーズ」
14569733030.jpeg
ホワイトアスパラのお味と香りが
口に入れた瞬間から広がる濃厚ソース
トロッとしてフリットに絡まりやすい
ホタテの貝柱が半生状態で食べ応えある大きさ
新鮮さがうかがえます
程よく焼かれた香ばしさと旨味
サクサクと軽い衣のフリット
とにかく、歯ごたえある食感にびっくり~
筍をはじめアスパラにと芯が残るシャキシャキ
数々の山菜達が苦味があったり甘味があったりと
それぞれのしっかりとした食感が楽しめます
~パスタ~
「フルーツトマト『極』と
  ナポリの水牛のモッツァレラチーズ
          バジリコのスパゲティ」
14569732880.jpeg
先ずは、トマトをひと口 甘ッ!驚きです
極というだけあり流石!フルーツのよう
モッツァレラもみずみずしさを残し優しいお味
アルデンテの細いパスタに合うトマトソース
トマトを引き立て、とても控えめ
バジリコがギュッと味を引き締めてくれるんです
マジ旨ッです
「黒毛和牛テールの白ワイン煮込みソース
             手打ち ピーチ」
14569732740.jpeg
こちらのパスタは、トマトのパスタとは正反対
口いっぱいに広がる濃厚なソース
テールがグッと全面に出てくる
テールの固まりがほろほろと口の中でとけていく
そんな濃いめのソースにうどんに近い生パスタ
正直、うどんのややコシがない感じかなぁ
でも好みのパスタかも~ ハマりそう
残ったソースにはパンと一緒に・・・goodです
~メイン~
「のどぐろの備長炭焼き 
      根菜のカポナータ添え」
14569732610.jpeg
最近、和食にハマりだしまして・・・
肉より魚をチョイス
もちろん高級魚ののどぐろ 大好きです
皮がパリッとかなりの脂がのったのどぐろ
身の厚さに加え、ふっくらとしたとろける食感
美味しいに決まっています
下にしかれた根菜達は、なんと里芋に大根
この組み合わせが凄い!それも薄味トマトソース
のどぐろの脇役的存在
しっかりと楽しませて頂きました
前菜からはじまりパスタにメイン料理にと
アラカルトならではの選ぶ楽しみ
時には、どんな料理かと想像したり
店員さんに尋ね、その日の一押しを聞いたりと
色々な形で楽しめます
今回も種類が多く、めちゃ悩みました
↑お初のお店では、よくあることなんですが
そんな中からのメニュー
どれも美味しく頂きました ごちそうさまでした
それでは
暖かくして休まれてくださいね
残り少ないお時間ではありますが
引き続き、よろしくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください