ファンタジー営業部
前田建設という大手ゼネコン会社のお話です
 
そこには、ファンタジー営業部という、アニメ、マンガ、ゲーム
といった空想世界に存在する、建造物を本当に受注し現状の技術
や材料で建設するとどれくらいの予算で出来るのか
試算する部署があります(笑
子供の頃に胸を躍らせた建造物がどれくらいの金額で出来るのか!!
全く興味のない方々に分かりやすく、楽しく建設会社の事を分かって頂けるよう
発足したみたいです
真剣に馬鹿やってますよね
ここからはおじ様世代には懐かしのアニメに出てくる建造物のお値段です
前田建設が請け負うなら

 

マジンガーZ!地下格納庫!

 マジンガーZ!地下格納庫
工期6年五カ月、予算72億円(怪獣の襲撃期間は除く)
ロボットの格納庫って車庫みたいなものですよね~
それに72億円なら格納庫要らないですね(汗

銀河鉄道999!!高架橋!!

銀河鉄道999!高架橋!
工期3年3カ月、予算37億円(土地代除く)
うーん

機動戦士ガンダム!地球連邦軍の総司令基地ジャブロー!

 
機動戦士ガンダム!基地ジャブロー
工期272年、総工費2,532億円
気が遠くなります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください