苦労は買ってでもしろ

あらためまして

スタッフT2です。

社歴な1年3か月になります。

ですが、最高齢になります。

(写真はイメージです)

 

前職から数えて約20年人と関わる仕事をしております。

たいしたスキルも無く、人柄のみでこの歳まで来ております。

前業界の派遣会社では、数百人の就職希望者と面接しました。
5分間話しただけの人もいますし、
入社して何年も付き合った人も、様々な人と出会っています。

中には、ほかに夢を持ちながらも派遣社員として働こう、
とやってくる人もいるのですが、
ちょっと変わった奴もいました。

夢を持った青年

15年前位に26~7歳くらいだったと思うんですが、
現場希望で面接に来た人がいました。

ひとまず惣菜の工場に入ったんですが、

彼の夢が、医者になること。

今から金をためて大学に入りたいと言うんです。

どう贔屓目に見ても、医学部に入れるとは思えない。
バカボンみたいな顔をした、人はいいんですがふわっとしたとぼけた奴なんです。

『いやお前ね。、今から金貯めて、しかも現場の派遣社員で、
一人前になるの40歳になっちゃうよ』

担当している間、何回も何回もこう言って諦めさせようとしたんですが、
聞く耳もたずで全く考えを変えませんでした。

その後、24時間稼働のコンビニの洋菓子を作る工場に移動して、
昼夜、バラバラのシフトで、1日15時間ぐらい働いてました。

お金は相当入りますが、当然全く勉強の時間はなく、
それでも普通に仕事をして、
医者への夢を持っている彼を見て、

『こいつ、すげぇ大物か、大バカ者か』と思ったものでした。

もう彼も40際を超えてると思いますが、立派な医者になっているでしょうか。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です