毎年お決まりの年越し

千種 豊月

みなさま、こんにちは
お仕事、お疲れ様です

晴れたり曇ったりの変なお天気
どんより冷たい空気で身体が自然と縮こまっています
肩やら首が痛くなるはずです
年末に1年の疲れを取りたく、マッサージに行って来ました
滅多におじゃますることがないのですが、気持ちいいものですね
ベットに横になるなり、一気に眠りに落ちてしまったぁ
起こされるまでの記憶がありません
(多分、動物園状態になっていたと思われますが・・・)
時々「力加減は?」と声を掛けてくれる程度で自分のスタイルでいられる空間
そっとしておいてほしいから、スタッフさんの配慮に感謝です
薄暗い部屋は、いかにも眠りを誘う
アロマの香りって意外と重要で心地良さをも感じさせてくれます
そんな時間は、そうそう作れないだけに満足いくものにしたい
お値段も30分で・・・・円と安くはありません
これって何でもそうですよね
自分へのご褒美って後回しになりがち!
いつになったら、存分に自分に投資出来るのでしょう

新しい年に入り、ササッとお正月も過ぎてしまいました
昨年末の話になりますが、年越し蕎麦を頂くたびに年の終わりを感じています
そして、毎年同じお店で同じメニュー
これが何年も続いているのにも嬉しく思います
名古屋市内に数ある蕎麦屋さんの中で、この日だけはここ~

千種豊月さん

何年前は、この席だった
昨年は、ここの席で・・・って感じで思い出されます
人気店だけに行列覚悟で伺いましたが

やっぱり並んでいます

千種 豊月
これでも、少ない方でlucky~
外に並んぶこと15分ほどで店内へ
初めての2階のお座敷 とても賑やかいです
先ずは、お疲れ様ということで

蕎麦には日本酒を

千種 豊月
ホッと1年の疲れがジワリと出てくると同時に、嬉しさも増してきます
どうでしょう 待つこと20分ほどで登場です
大晦日は、決まった蕎麦しか注文できません
毎年のことなので、迷わうことなく↓

天せいろ

千種 豊月
2段の蕎麦にかき揚げの組み合わせ
1枚の量が少ないので、あっという間になくなります
一度に注文してしまうと、蕎麦がのびてしまうので追加でお願いします

先ずは2段を

千種 豊月
白い蕎麦が特徴
歯応えは、まぁまぁ~かなぁ
醤油と鰹ダシが強くきいた蕎麦つゆに、大根おろし・ネギ・山葵を加えて一層美味しく
あっさりとした蕎麦には、合いますね
全部で4枚頂き、お腹もパンパン
蕎麦は普通ですが、天ぷらが好き

絶品のかき揚げ

千種 豊月
ド~ンと登場する、インパクト大なかき揚げ
プリッとした小海老がいっぱい
たまにイカも顔を出す
海老好きには嬉し過ぎるボリューム
三つ葉の香りもいいですね
大きく肉厚な椎茸もアクセントになって食べ応え十分
綺麗色の軽い衣はサクサクと崩れ、歯応えの良さと音ににんまり
最後を締めくくる蕎麦湯がまた美味しい
熱々の状態で頂けるのも嬉しいです
ザワザワとした雰囲気の中、蕎麦を頂くと大晦日としみじみ感じる
この時間がとても有り難く思います
美味しかったぁ ごちそうさまでした
今年も同じ気持ちで同じ時間が過ごせますよう頑張ります

それでは
インフルエンザも流行っています
早めの対策でお気をつけくださいね

引き続き、よろしくお願いします

今日のお店
店名 千種豊月
住所 名古屋市千種区豊年町15‐19
TEL  052‐711‐3588

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください