本当にあった怖い話

 

皆様こんばんは

昨日今日と気温が35度オーバーという

とんでもない気温になっておりますが

いかがお過ごしでしょうか。

今日の昼頃、携帯のアラートで

運動中止警報が出たのは

こんな気温だからでしょうね。

インドのニューデリー(首都)

出身の知人が

ニューデリーより名古屋の方が暑いというくらい

最近の気温は常軌を逸してますね(汗)

とんでもない熱帯夜になりそうですが

今日は、そんな熱帯夜が若干寒くなるお話をさせて頂こうと思います。

~本当にあった怖い話~

※まず、僕自身心霊の存在はあまり信じてないです
ただ、経験がない訳ではないためあくまでトイレの落書き
みたいな感じでとらえて頂けると幸いです※

ちょうど5年くらい前の話です

当時、仕事がすごく忙しく

帰宅時間も夜中の2-3時がデフォルトでした

当時自分が借りてたマンションが歓楽街にあり

ごはんを食べるときは

友達がやってる居酒屋によく顏だし

一杯飲んで、帰宅という

ルーティンを繰り返しておりました。

※画像はイメージです

で、そのビルなのですが

地元でもそこそこ有名な幽霊ビルで

テナントに入ってるほとんどのお店は

お店の入り口や店内に盛り塩がしてあるくらい

有名なビルなんですが

その日は3杯くらいしか飲んでおらず

帰ろうとしたら

エレベーター前で押されて、エレベーターのドアに頭をぶつけて軽く出血し

振り返ったら、だれもいないという

鉄板な心霊体験をしました。

ただ、そこで話は終わらず

何日かしてから

家の電気が勝手に消えたり

玄関に水滴あったり

金縛り中に空気の音が大きく聞こえる金縛りにあったりと

割とシャレにならない経験をしました。

お祓いをしてこれらは収まったのですが

今でも、何かに憑かれてたのではないかとふと思います。

こういった経験は多々あるので

またブログネタに困ったらお話しさせて頂こうと思います。

ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください