心落ち着く場所

とらや工房

みなさま、おはようございます
お仕事、お疲れ様です

昨日の台風、大丈夫でしたでしょうか
被害に遭われましたみなさま、一日も早く通常の生活に戻れますように願っております
昨日、私共のお店をご利用予定でいらしたお客様
急なキャンセルとなり、本当に申し訳ございませんでした
そんな中、快く対応して頂きまして感謝いたしております
奥様も出勤を予定してくださっていたお気持ち、嬉しいです
ありがとうございます
JRはじめ名鉄・近鉄電車、新幹線と地下鉄以外の全ての交通機関がストップ
地下鉄はガラガラ~
こんな事ってあるの?
用事があり名古屋駅に行きましたが、百貨店も早々に閉店してる
いつもなら、すれ違うのも大変なくらい賑わっている名古屋駅が人も少なく新幹線の払い戻しだけは凄い列
会社に戻るのも一苦労で、ずぶ濡れ状態
髪も乱れ、パンツが絞れるほどに・・・
経験したことのない雨風の激しさに恐怖すら感じました
そして、会社が突風が吹くたびに揺れる揺れる~
周りを大きな建物に囲まれているビルなのに、震度2くらいで蛍光灯も揺れる
酔いそう~
おまけにガラス窓から雨水がポタポタ おい大丈夫か!
高層マンションの建設現場のクレーンも倒れるんじゃないかって勢い
ニュースでも各地の被害状況が次々と入り、同じ日本で起こっているのが信じられない
夜に通り過ぎてしまう台風が多い中、昼間の台風を目の当たりにして自然の恐ろしさを改めて感じさせられました

こんな時に失礼いたします
先日、ちょっと出掛けて来ました
行き先は「箱根」です
箱根といったら、温泉!
今回の旅の目的は、ゆっくり身体を休めよう~
(毎年変わらないフレーズ)
そんな事を呑気に言っておりましたら、嫌でもそうするしかない状況となりました
そう昨年も台風の中を強行突破で向かい、今年もまたまた台風とともに・・・
どこまで運が悪いというのか、これもまた縁なのか
名古屋を出発し、新東名高速を走り御殿場までの道のり
大雨で前方が見えないじゃん!
密かに期待していた富士山は、何処にあるのやら~
(新幹線でも高速でも富士山が見られたらlucky~と必ず待ち構えております)
突然のスコール?にも負けず、旅の楽しみのひとつでもあるサービスエリアに寄り道したり
数か月前から楽しみにしていた目的地のあれこれ
水も滴る良い男?ではなく、ずぶ濡れ親父
そんなこんなで雨一色の旅の一部を少しだけご紹介させてください

先ず最初に向かったのは

とらや工房さん

ずっと行きたかった場所です
今回の旅行先を決める際に、こちらに伺いたいがために箱根にしたほど
HPを見るだけで癒され、実際一歩踏み入れた瞬間から始まる別世界
御殿場インターから車で5分くらいで到着
駐車場には警備員さんが2人いましたが、雨のため空いています
普段は連日満車状態で駐車場に入るのも1時間2時間待ちとかもあるよう
門を潜ると竹林の小道
見渡す限りの木々に囲まれた癒しの空間

素敵な景色にうっとり

とらや工房

雨に濡れた葉っぱもいいもの

とらや工房
池には鯉もいたり、水が綺麗です
木の温もりを感じられる店内
和菓子も直ぐ隣で作っている様子がガラス越しに見られます
この日のお菓子が木箱に入って並べられています
とらや工房
その中からお目当ての

どら焼き

とらや工房(どら焼き)
盆で登場する素敵さ
周りの緑とも合いますね
生地の表面はスベスベで滑らか
きめ細かな生地は、蜂蜜の優しい甘さでしっとり
やや固めで思ったより大きい
自分的には、餡も多めでズッシリお腹にきますね
どら焼きと一緒に頂く煎茶も美味しかったぁ
そして、こちらも食べたかった

かき氷(抹茶蜜)

とらや工房(かき氷抹茶蜜)
白蜜と抹茶蜜かをお選べます
ふわっとしていますが、若干キメが粗いかなぁ
抹茶の渋みが前面に主張してきます
濃いお茶の香りもいいですね
たっぷり添えられた小豆を抹茶が和らげてくれて絶妙なバランス
この日は雨ということもあり、ひんやり気味
かき氷をチョイスしている方は少なく、素麺を頂いている方が多かったですね
来てよかったぁ~
日々、慌ただしく過ごしているので心和ませてくれる時間に感謝です

今日のお店
店名 とらや工房
住所 静岡県御殿場市東山1022-1
TEL  電話 0550-81-2233

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください