魚貝三昧 げん屋 豊橋

げん屋

みなさま、おはようございます
お仕事、お疲れ様です

秋を代表する「うろこ雲」
今朝の通勤時に空一面に広がり、青空と白のコントラストがとても綺麗でした
そんな気持ちの良い11月のスタート
ハロウィンも終わり、街はクリスマスムード一色に染まり始めます
日に日に寒さも増し、冬の訪れを感じる今日この頃
今年も残すところ2カ月!きっと猛スピードで年末を迎えるんだろうなぁ

お礼申し上げます
先月も沢山のお客様にご利用お問い合わせを頂きましてありがとうございました
人肌恋しくなる季節ですね
自分は全身に冷たい風が吹き抜け、身体の触れ合いがほしい
「誰か温めて~」そんな想いで日々の生活を送っております
お客様には貴重なお時間を頂いています
身体はもちろん!ぜひ、Hotな心温まる時間を過ごされてください
奥さまには、お忙しい中をご出勤くださりありがとうございます
電車を待つホームの寒さや薄着での移動など大変だと思います
自分には想像でしか出来ず、本当に申し訳ございません
女性の大敵である冷え!悩まれている方も多いと聞きます
温かい食事で栄養を摂られて、体調崩されませんよう乗り切ってくださいね
スタッフのみんな、ありがとう
それぞれの前向きな姿勢に嬉しく思っています
そろそろ今年もラストスパート!
全員で目標に向かって頑張っていきましょう
多くのみなさまの嬉し厳しいお声を頂き、今日があることを感謝するとともに嬉しく思っております
喜んでくださるお顔を思い浮かべながらイベントも盛り沢山で考えていきます
どうぞ、今月もよろしくお願いいたします

同じ愛知県なのに用事がない限り訪れることのない豊橋市
この日は、電車で行ってまいりました
夜ご飯はどこにしよう
全く豊橋の街を知らないので、駅付近を散策することにしてみました
この日は、日本酒が呑みたい気分
すると路地に入ると素敵な外観&おしながきが良さげなお店を発見
それがこちら↓

げん屋さん

敷居が高そうな扉を入ると元気の良い声でお出迎えしてくれます
お客さんの多いこと!なんとか席が空いていてlucky~
オープンキッチンで活気溢れる店内
賑やかなお店は苦手なのですが、こちらは何故か時間とともに馴染んでくる不思議な空間

メニューの一例

げん屋
魚中心の料理が多いですね
先ずは

お通しから

げん屋
この後の料理が期待しちゃう旨さと新鮮さ

お酒は

げん屋
洒落た器で登場です
寒い夜には、日本酒が最高~
お酒のお供に幾つかお願いしました

生がき刺し

げん屋
海のミルクと呼ばれる牡蠣
最初は、素材の風味を存分に味わいたいので何も付けずに
クリーミーで口の中に磯の香りが広がります
プリっと新鮮で牡蠣独特の癖もなく・・・
スルッと消えていきます

巻きたて だし巻き玉子

げん屋
見た目も綺麗な玉子焼き
何層もに重なり合い、みずみずしい
甘さ控えめでダシの風味が味わえます
大根おろしであっさり頂いても美味しい
そして、魚料理が多いので迷いに迷い

のど黒 炭火焼き

げん屋
高級魚である、のどぐろ
ふっくらとした引き締まった身
皮に薄っすら塩がふられ、焼き目の香ばしさがいい
添えられた味噌和えに付けて頂くと味のバリエーションがあって楽しめます
醤油などの調味料がテーブルには一切置かれていないんです
それだけ、素材に味に自信があるんだと思います
でも、ちょっと醤油が欲しいとお願いしちゃいました
この時期に食べたくなるのが、銀杏の素揚げ
ひと手間掛かるので無いのかなぁ
素揚げはないとのことで、こちらに↓

祖父江 銀杏塩煎り

げん屋
この噛んだ時の食感が何とも言えないほど好きです
皮の食感もいいでですね
季節感が十分に感じられます
お酒が進みますね

芋チップ マスカルポーネチーズ

げん屋
見かけることの少ないサツマイモの素揚げ
ポテトチップスの甘いバージョン
味付けはしていないので素材の素朴な味
これまた秋を感じます
そこにマスカルポーネチーズを付けることで一気に味に変化が・・・
濃厚過ぎず、コクと甘みのあるチーズ
ワインとも合いそうですね
初めてのお店なので色々なメニューが気になる中、お隣さんのいい匂いに誘われ注文してみました

創業名物 いかの肝焼き

げん屋
目の前で火にかけてくれて、後はスタッフさんにお任せ
食べ頃に声を掛けてくれるので安心です
いかの肝と聞くと苦み臭みが気になりますが、全くありません
柔らかなイカと葱にしめじ
肝の濃厚さが更にお酒を進めます ヤバい!
食べ終わる良いタイミングで、お薦めしてくれます

炒飯に

げん屋
肝焼きの残りで炒飯を作ってくれます
初めて頂きましたが、コレが絶品!
旨味エキスの出た中にご飯と卵
ご飯一粒一粒にコーティングされた肝のねっとり感も残り、お腹一杯のはずなのに完食です
どれも美味しかったぁ
日本酒ソムリエの方もみえるので丁寧に気さくに話もしてくれます
とにかく、美味しい料理に素晴らしい接客
仕事柄、どのお店でも気になる雰囲気作り
こちらは若い子をはじめ、スタッフ全員が最高の演出をしてくれます
初めてなのに最初から最後まで気持ちよく過ごさせて頂きました
豊橋でこんな素敵なお店と出会えて良かったぁ
リピ確定です
旬で新鮮な食材に日本酒を頂ける時間は至福の時
これから寒くなると熱燗の美味しい季節を迎えます
そんな日を楽しみに仕事を頑張ろう

それでは
今月もみなさまにとって笑顔溢れる素敵な月となりますように

よろしくお願いします

今日のお店
店名 魚貝三昧 げん屋
住所 愛知県豊橋市松葉町1-50
TEL  0532-55-6680

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください