今どきのインド映画

今どきのインド映画

皆様、こんにちは!

お風邪など召されず、元気にお過ごしでしょうか

冬の寒い日は自宅で、ゆっくり映画鑑賞などもいいですね

今日は映画のお話です

僕は映画が好きで月に1本は映画館で新作を観て、

自宅ではDVDやNetflixで映画を楽しんでいます

突然ですが、インド映画をご覧になったはありますか?

結構、いろいろなジャンルを観てますが、正直インド映画

だけは敬遠してました

インド映画のイメージと言えば・・

・上映時間が3時間以上でやたら長い

・なんかずっと踊っている

・発展途上国の映画なのでチープな感じ

勝手なイメージですみません(笑)

そんなん感じで観る機会がなかったのですが

映画雑誌のインド映画特集を読んで、ある映画の

かなり評判がよく、完全版で再上映後もロングランが

続いているとのことで、一念発起インド映画を観に

映画館に行ってきました

バーフバリ王の凱旋【完全版】

まず最初に、お伝えしたいのは、

バーフバリ最高ということ!

インド映画お得意の3時間以上の上映でしたが

全然、長く感じませんでした

それは、面白いから!

結構、ミュージカルのような感じで踊る場面があるのですが

ストーリーをより深く理解する為に必要で

踊りのシーンが見ていて楽しい!

インド映画だからと舐めていたら製作費が40億かかってるそうで

全然チープじゃなくて、豪華!

機会があれば是非、観ていただきたいので作品内容はネタバレになって

しまうのでお伝えしませんが

悪い奴が平気で嘘をつき、まわりの人を騙し、時の最高権力者までも欺き、

目的をはたそうとしますが、不器用なまでに真っ直ぐな主人公が色々な苦難を乗り越え

立ち向かい英雄になっていく悪と正義がはっきりとわかれている作品です

特に感じたのは、国が違っても人の感じる善悪や価値観は

そんなに変わらないんだなぁ、と感心しました

興奮、冷めやらぬところで作品について調べた所、

この作品には前編になる作品がありました

バーフバリ伝説誕生【完全版】

これまた、話しが完全に繋がっていて面白いです

映画館の上映の関係で前後しましたが、本来はこちらの伝説誕生を

観てから王の凱旋を観るようです

本来、真っすぐな性格なのでこういう完全悪に立ち向かう

作品にはどっぷりハマってしまいます

バーフバリはインド映画のイメージを180度変えてくれた作品です

面白い映画を探している方、インド映画へあまり良いイメージがない方、

騙されたと思って観てみてください

この作品を観たあと必ず「バーフバリ!バーフバリ!」と叫びたく

なるはずです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください