千種豊月

千種豊月

みなさま、こんにちは
お仕事、お疲れ様です

あっという間に過ぎたお正月
お天気にも恵まれ、気持ちよく過ごすことができました
今日は「七草粥」ですね
お正月の食べ過ぎ呑み過ぎで胃もヒシヒシと悲鳴をあげております
お粥も癖ある七草も苦手なので、うどんなど消化の良い物を頂こうと思います
さぁ~お仕事もスタート!
「笑う門には福来る」笑顔で素敵な1年を・・・
どうぞ、今年もよろしくお願い致します

昨年の話になりますが、大晦日の過ごし方
恒例行事となっているのが、お礼参りと年越しそば
最初に向かう先は

熱田神宮

熱田神宮
1年のお礼をお伝えしたく伺いました
いつ参拝しても聖域に足を踏み入れた感覚
気持ち穏やかになる大切な場所です
そして渡辺商店さんの焼き栗も予約しget~
きよめ餅も購入
どちらも大好きで贈っても喜ばれます

年越しそばも変わらず

千種豊月さん

千種豊月
時間的には夕食時を外したのに、外で20分並びました
今年も昨年に続き、お座敷の2階席
人々人で大賑わい
大晦日らしい慌ただしい光景に酔いながら、先ずはビールで乾杯~(いきなりの撮り忘れ)
やっぱり

日本酒

千種豊月
蕎麦には、日本酒が合いますね
毎年このお酒しか出てきません
それでも、1年の疲れが吹っ飛びます

大晦日メニュー

千種豊月
待つこと30分!登場です
毎年お決まりのこちら↓から

3段天せいろ

千種豊月
インパクト大で主役級のかき揚げ

角度を変えて

千種豊月
この分厚さ!
弾けそうな海老がごろごろ
小海老と言っては失礼でしょう
弾力あるイカも顔を出す(1個なので味わって)
自分は椎茸が苦手ですが、肉厚で美味しいらしい
春菊もアクセントとなり絶妙なバランス
衣の軽さも癖になり綺麗に完食 マジ旨ッ!

蕎麦は

千種豊月
真っ白な更科そば
ちょっとだけ、伸び気味っぽい
これは毎年のことなので仕方ありません
自分的には、更科そばより十割そばが好み
つゆは、甘過ぎず濃過ぎずの優しい味
欲張りさんは、こちらも↓注文

えび天せいろ

千種豊月
海老好きにはたまらない食べ比べ
1尾でも食べ応え十分の大きさ
身が締まってプリプリ 自然と笑みがこぼれる
衣より海老が主張してくる嬉しさ
お酒の贅沢なあてとなり、進む進む~
そして蕎麦も更にもう1枚追加~
わんこ蕎麦じゃないぞ~
全部で5段のお蕎麦を平らげる勢いに自分もびっくり
腹パン間違いない
不思議とラスト1枚がコシ&瑞々しさに加え、風味の良さが1番だったという結末
毎年大晦日しか伺いませんが、昨年で6年目?にして分かったこと
大混雑の大晦日に2階席で頂く際には、3段では蕎麦の歯応えが少し残念
(1階から食品用エレベーターで運ばれてくるため時間が掛かる)
大迷惑ですが、一枚ずつつ追加がbest
何だかんだ申しておりますが、ザワザワとした大晦日の雰囲気を味わうのも楽しみ
寒い中並んで、どれだけ待っても食べたくなるお店
今年もおじゃまできるよう、先ずは仕事を頑張ります

それでは
午後からお天気は下り坂
冷たい雨となるようです
暖かくして過ごされてくださいね

引き続き、よろしくお願いします

今日のお店
店名 千種豊月
住所 愛知県名古屋市千種区豊年町15-19
TEL  052-711-3588

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください