猫のマイケル

皆様こんにちは。

 

いかがお過ごしでしょうか。

緊急事態宣言も解除となり、朝の地下鉄は満員でした。

こんなに密で大丈夫なのかと怖い気もしました。

第2波が心配です。

 

マイケル君

 

話は変わりますが、

私の家に去年の秋頃から、ちょちょこやってくる猫ちゃんがいます。

アメリカンショートヘアーの猫ちゃんです。

3年程前から知っている猫ちゃん。

2月頃からは毎日来ます。

 

 

名前は知らないのでマイケルと呼んでいます。

私の家に来て、ほとんど寝ているだけですが、

動物がいるって癒されますね。

 

一晩中、私の家に寝ていることもあったりで

飼い主さんがさぞかし心配しているだろうなと思うことも。

でも、ごはんは、自宅に帰って食べているようなので

ちょっと安心。

毎日、何かを訴えるように鳴くのですが、あいにく猫語がわかりません。

たまたま居合わせた友人も何かしゃべってるみたいだねと言います。

 

実は今朝も、やってきて、猫語で私に何か訴え、

さっさと2階にあがっていきました。

出かける前にそっと覗いたら、・・・寝てました。

私の家って、マイケルにとって何でしょうね?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください