※リピ確

和牛焼肉

花粉が飛ぶ季節、

皆様は鼻水や目のかゆみに悩まされてないですか?

ハメ太郎、どうもムズムズするみたいで、

目もややかゆみが出て来てます(´;ω;`)ズルルル・・・

花粉症の症状が今まで出なかったのですが、アレ、途中からでも発症するらしいです

あー。ムズムズしたくない!

花粉症の治療方法は何種類かあるみたいで、

レーザー治療だったり、

薬による処方箋での治療

友人がおこなっていたのは、アレルゲンをあえて体内に取りこむ方法。

アレルゲンって慣れるものらしく(一概に言えないですよ、個人差あります)

アレルゲンに慣れていくと、アレルギーの症状が緩和したら体質から完治したり、

そういった方法があります。(舌下免疫療法、皮下免疫治療法)

症状が酷い人は本当につらそうにしてるので、

こういった治療方法で少しでも良くなると良いです(._.)

 

さて!

今回のお題

※リピ確

何ですけど、何がリピ確かって

食材◎味◎価格◎なお店をスタッフに紹介してもらいました!

焼きレバー

和牛焼肉すっやねん

店一番の人気商品で飲み物の次に聞かれます。

何が最高かって、鮮度抜群なのでサッと炙るだけでOKとの事。

平成24年に生食用の提供は禁止になりましたからね

本当に一瞬、サッとだけ網に乗せます。サッと裏返して、そしてすぐ食べます。

丁度いい分厚さなので歯ごたえが良く、

また味のつけ方も、ごま油で絡めた後に上から塩を振るスタイル。

別皿に付けダレとして置いておくスタイルと比較すると断然前者が勝ちます。

上ヒレ、ザブトン

和牛焼肉すっやねん

キタキタキタキタァァァァァ!!!!!

これこれ。

お目当ての上ヒレ+ザブトン

横から失礼します。

和牛焼肉すっやねん

鮮度良し、厚み良し、サシ具合良し、

ヒレは柔らかさが半端ないしハメ太郎の抜群の焼き具合

和牛ならではの脂が肉に溶け込み味わいが深くなります。まさに極上。。

これ以上の感動はありません。お値段以上の感動が味わえます。

ザブトンはサシがしっかりしているので、

赤身好きのハメ太郎にはなんだか危険な香りが・・

とは言いつつも上質なお肉なので美味しいこと間違いなしで頂きました。

このお肉ももちろんレアで頂きます。先ほどのヒレよりもサシを溶かすように、

且つ表面がカリッと焼けるよう注意しながら焼きます。

※焼き過ぎると味が落ちちゃうのでよく見て焼きます

最近ハンドルキーパーなハメ太郎。贅沢言えば赤ワインでもぶち込んでやりたい。。。

悔しい、、、

う~~~まいぃ(o|o)

ワサビにも感動。この大量の脂をやさしくしてくれる、うぅ(´;ω;`)感動。

 

今回はカットしたところをトングで解いてから網に置いたのですが、

次回は1人一枚この塊ごと焼くスタイルで行こうと思います。

上カルビ

和牛焼肉すっやねん

不思議です。

ここでもサシの多い系お肉登場ですが、全くくどくなくて食べやすい。

サクサクいけちゃう、。困っちゃう(._.)w

上タン

和牛焼肉すっやねん

これまたイイ感じのサシがw

タンって意外とカロリーあるんです。

タンはタン元・タン中・タン先と分けることが出来て、

根元になればなるほど美味しく(サシが多く)先になれば味わいが薄くなります。

カロリー制限には不向きな食材ですが、

栄養素は豊富ですし、タンパク質も多いので糖質制限中には良いかもですね

壺漬けカルビ

和牛焼肉すっやねん

一日4食限定!

ハメ太郎が思うに、漬け込んでる時間はそんなに長くないかと思います。

なぜかってお肉の色がさほどさっきのカルビ同様に変わらないから、

漬け込むと表面の色が変わると思いますが、色がキレイですね。

二度漬け推進

和牛焼肉すっやねん

店主から、

【一度焼いた後に、再度タレに付けて二度焼きして欲しい】

串カツではNGのあの二度漬けを推進されました。

店主に頭上がりませんm(__)m

タレは甘めの味付けでサラッとペロっといけちゃう感じ。

筋っぽさを感じさせないほど、

つらみの様に噛むほどに旨味が口の中を、、、

あぁ思い出すだけで白米イケちゃいそう。

〆は卵かけご飯

和牛焼肉すっやねん

卵かけご飯の食べ方は人それぞれで多種多様な味付けと食べ方が存在します。

ハメ太郎も小学生の時によく卵かけご飯食べてました。

玉子はご飯と混ぜて、濃い口の醤油をかけて…

とは言いつつ、大好きといった食べ物ではないので、

熱く語るほどの知識はございませんが、

この卵かけご飯には感動しました。

なんと

卵黄3つ乗せ

黄身をスプーンで崩し、満遍なく塗り広げます。

そこに出汁醤油を2回し程、

ここから食べ方も重要。

かき混ぜず、そのまま頂く

決して混ぜない。これがこだわりだそう

思えば、

アツアツのご飯に生卵入れてかき混ぜてみて下さい。

熱で玉子が固まりだしますよね。

そう。風味や黄身の口当たりが損なわれるんです。

玉子混ぜご飯になっちゃうって事です。

本来の卵かけご飯ってこれなのかな、と

にしても卵黄3つは贅沢です(笑)

 

さて、ここまで美味しさを紹介しましたが、お店は内緒にしておきます。

もし気になったらお問い合わせくださいませ(笑)m(__)m

教えてくれたスタッフに感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください