名古屋のソウルフード

世界のやまちゃん

みなさま、こんにちは
お仕事、お疲れ様です

なんだか厚い雲が広がってきています
今にも雨が降り出しそう
昨夜、夜中に目が覚めました あまりの寒さに!
そろそろ今年も湯たんぽデビューしたいと思っています
が・・・今年の3月まで使用していた十数年と年季が入った湯たんぽ
遂に穴が空いてお湯が漏れる漏れる~
めちゃ愛着が湧いていたからショック!
レンジでチンする手軽のものも良いですが、やっぱり熱湯を入れる湯たんぽが好き
たまに布団の中で火傷しそうな時もあったりしますが・・・
それでも、朝までに時間をかけて徐々にほんのり温度が下がっていく感じで目覚まし変わり
日に日に寒くなっていくので、近いうちにロフト?へGO~ですね
そういえば、今日は「いい夫婦の日」
そして明日は「いいfamilyの日」なんですね
微笑ましいHappy~な日が続きますね
日頃の感謝の気持ちを言葉にするのは気恥ずかしいもの
気軽に購入できるコンビニスイーツなんかを手に帰宅したら更にHotで素敵な笑顔が見られるかもしれませんね

名古屋のソウルフードと言うと何を思い浮かべますか
味噌煮込みうどんにひつまぶし、味噌カツ
忘れてはいけない大好きな「あんかけスパ」も!
そして、観光客からも人気の名古屋では有名な手羽先のチェーン店

世界のやまちゃん

超~久しぶりにおじゃましました
この日は土曜日の夜でしたが、ビジネス街と言うこともあり空いています

先ずは、お決まりの生~で乾杯

世界のやまちゃん(生ビール)
いつものことながら、仕事終わりのお酒は美味しい
世界の山ちゃんの名物

幻の手羽先

世界のやまちゃん(幻の手羽先)
こちらもお決まりでしょう 照りがいいですね
胡椒がきいて、かなりスパイシー
身も締まってプリッとしています
アップで~
世界のやまちゃん(幻の手羽先)カリカリの皮と柔らかく味が染みこんだ身
手羽先の上手な食べ方ってあるんですよね
自己流ですが、スルッと綺麗に身だけが取れた時はヨッシャ~って気分になります
旨さに加え、そんな爽快感とお酒を呑むという繰り返し
次から次へとお酒が進むわけですよね

梅酒ソーダ割り

世界のやまちゃん(梅酒ソーダ割)
最近、登場率の高い梅シリーズ
梅そのものは苦手ですが、お酒となると平気と上手くできています
この日も外は風が冷たく、震えながら店内に入ってきました
そこで思わず注文してしまった

ホッと温まるキムチ鍋

世界のやまちゃん(キムチ鍋)
鉄鍋でめちゃくちゃ熱い
大きな白菜と豆腐、豚肉、ちくわ、長葱とシンプル
豆腐に染みこんだキムチと豚肉の旨み
辛さもそれ程でなく優しいスープ
身体がポカポカして綺麗に底が見えました 完食~
1人前から注文できるのもいいです

ほうれんそう玉子炒め

世界のやまちゃん(ほうれんそう玉子炒め)
たっぷりのほうれん草とふんわり玉子
どちらも好きなので嬉しい組み合わせ
味付けが濃いめでご飯が欲しくなります
普段、脂っこい食事に片寄がちですが、自分にしてはお肉に野菜とバランスが取れてるんじゃない?
唐揚げもありましたが、おすすめの逸品と書いてあったので

とりのタッタ揚げ

世界のやまちゃん(とりのタッタ揚げ)
揚げたてで熱々~ひと口では無理
唐揚げと違い、衣がカリカリサクサクで軽い
醤油がしっかり染みこんでジューシー
何故か〆は

チャーハン

世界のやまちゃん(チャーハン)
まさか、チャーハンを頂くことになるとは・・・
しかし期待を裏切らない家庭の味といった感じ
パラパラご飯の食感がいいですね
ちょっと一杯のつもりが、しっかり満腹ご飯になってしまいました
癖なのか、メニューを見るとあれもこれも食べてみたくなる
そりゃ~お腹ペコペコMaxでおじゃまするからでしょ!
はい、その通りです
味はもちろん、お財布に優しく愛され続けているのが分かります
名古屋には、美味しいお店がまだまだ沢山あります
ぜひ、旅の思い出に添えて頂きたいですね

それでは
時間が経つにつれて気温も下がってきます
暖かくして過ごされてくださいね

引き続き、よろしくお願いします

今日のお店
店名 世界の山ちゃん 葵店
住所 名古屋市中区葵1-24-8 佐藤ビル1F
TEL  052-937-8188

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください