お初の鰻屋さんへ

新甫

みなさま、おはようございます
お仕事、お疲れ様です

すっきりとした青空が広がっています
今朝も肌寒いですね
あっという間に1週間が過ぎ、今週もスタートしました
桜も散り葉桜になりましたが、今年も通勤時に楽しませて頂きました
そういえば、オフィス街というイメージが強い伏見
ここ最近、変わりつつあるんですね
歌舞伎人気も深まる中、御園座も新しくなり連日満員御礼だとか・・・
そして、日本では珍しい本屋と宿泊施設が一体化したホテルがあるよう
一人でゆっくり読書を楽しみたい方には嬉しいですね
自分的には、カフェや老舗の洋食屋さんに興味津々!
ぶらぶら歩いて新規開拓するのもいいかも
あまりご縁のない場所と思っていましたが、休日を利用して足を運んでみたいです

池下にあるイタリアンに行こうと予約したところ難しく、鰻屋さんへ

新甫さん

通りがかった際に前々から気になっていたので、ご縁を頂けて嬉しいです
平日の夜でも、お客さんが結構いらっしゃる
感じの良いスタッフさん 初めてでも居心地良さそう
がっつりではなく、軽く呑みたかったので一品料理を注文

先ずは、ビール~

新甫 ビール
いつものことですが、仕事終わりのお酒は最高ですね
一品料理は少なめですが、何処でもお酒のお供に必ずと言っていいほどの確率で注文する

出し巻き玉子

新甫 だし巻き玉子
「ちょうどこの日はありますよ~」とのこと lucky~
みずみずしく、お出しのきいた優しい味付け
しっとりとした口当たり
お酒もスーと入っていきます

冷酒を

新甫 冷酒
辛口で注文しましたが、意外と甘め
呑みやすく、ペース速ッ!
鰻屋さんに伺ったら、やっぱり食べたい

肝焼き

新甫 肝焼き
貴重な肝、嬉しいですね
照りの良さに肝独特の苦みも殆どなく、苦手の方でも大丈夫じゃない?
パクパクいく勢いを抑え、よく味わって頂きます
メインは鰻重や鰻丼でしょ!と思いきや

長焼き

新甫 長焼き
なんだか自分にとっては贅沢な食べ方
皮はカリッと香ばしく、身がふっくらとした鰻
蒸してから焼いているのかなぁ
タレの味付けが若干辛め?濃いめ?でご飯が欲しくなります
どちらかというと、自分好みと少し違う気もします
でも、常連さんが多いように思います
タイミング良く料理を出してくれる、おしぼりも再度出してくれる、丁寧な接客などなど心地良い時間でした
美味しかったぁ ごちそうさまでした
そんなにスタミナつけてどうしましょ!

それでは
今週もみなさまにとって素敵な週となりますように

よろしくお願いします

今日のお店
店名 新甫
住所 愛知県名古屋市千種区高見2-10-2
TEL  052-761-8715

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください