勝美屋

勝美屋

おはようございます
お仕事、お疲れ様です

今朝も大きな身体を縮めながら歩いて出勤してまいりました
起きてからそんなに時間が経っていないのに「寒~」と何回、口にしたことでしょう
知らず知らずのうちに身体中に力が入り、肩は凝るし腰は痛いしで年齢を感じずにはいられない今日この頃
いやいや、年のせいになんてしちゃダメ!と言いつつ、これまた何度も口にしてしまう
明日から3連休の方も多いのでしょうか
お天気が気になるところですが、Xmasも重なり街は一層賑やかくなるのかなぁ
イベント事が多い12月、年末年始は特に要注意!
既にお腹のお肉がパンパンはち切れそう
ヤバいと思っているけど3大欲には勝てません
そう、そこのとこは年齢とは反比例なんですね
おいおい朝から何言ってんだか・・・

気分を変えて、いつもの食べログblogいきます
ここ最近、グッと寒くなり味噌煮込みにカレー煮込みうどんの注文が高いとのこと
そうした嬉しい悲鳴でテレビでも紹介され、blog登場率激高のうどん屋さんへ

勝美屋さん

もう~大好き過ぎます
ビジネス街だけに会社に併せて休むお店が多い中、日曜日も営業しているので助かります
その上、早くて美味しい&ご主人をはじめスタッフさんの人柄の良さ
毎回、とても気持ちよく過ごさせていただいています
こちらのお店で最近食べたものの一部を一気にご紹介していきます

牡蠣入り味噌煮込みうどん

勝美屋
これはお初です
味噌煮込みに牡蠣が美味しい季節
グツグツと運ばれてきます
お出しの良い匂いに包まれながらも火傷注意です
汁は濃厚というより、赤だしの味噌汁を頂いているような飲みやすさ
細めのうどんは、やや芯が残るコシの良さ
針金みたいにピンと反り気味
汁がうどんとも絡み自分好みの味です

ふっくら濃厚~

勝美屋
大きな牡蠣が3個も入っています
身が締まってギュッと牡蠣独特の旨味がたっぷりと味わえます
牡蠣好きにはたまりません
煮込み続きで

親子味噌煮込みうどん

勝美屋
親子だけあって鶏尽くし
鶏肉の柔らさ&半熟玉子
そこに白飯を追加
味噌煮込みにはご飯でしょ!
ご飯に半熟玉子をのせたら、一度で二度美味しい
贅沢な玉子かけごはんの出来上がり

綺麗に完食~

勝美屋
濃過ぎないからスープも飲めてしまう旨さ
土鍋で最後まで熱々で頂けるのも嬉しいですね
寒い日にはもってこいの一品です
珍しく丼物です

玉子丼

勝美屋
うどん屋さんは、ご飯ものも充実しているので好きですね
特にダシが美味しく風味がいい
そして、丼物には汁物も欲しいもの
その願いを叶えてくれるミニうどんも嬉しいです

アップで~

勝美屋
蒲鉾と玉葱、葱に海苔
そこに甘辛醤油味のふんわりたまご
こちらのお店では、かつ丼も煮込まないタイプ
ご飯にベッタリと汁が染み込まずです
濃いめでダシもしっかりきいた味付けでご飯が進みます

ミニうどん

勝美屋
こちらのうどんは、ツルツルでコシがあるので自分好み
抜群の美味しさです
名古屋らしい汁で甘辛い
決して甘過ぎず辛過ぎずで、ご飯にも合う汁です
これまた、お初の

メンチカツ定食

勝美屋
うどん屋さんでメンチカツ?って思ってしまいます
メンチカツ好きとしては一度注文したかったぁ

メンチカツ

勝美屋
ひと口食べて「旨ッ!」って笑みがこぼれる美味しさ
お肉屋さんのメンチカツみたい
衣がサクサクで若干の油っこさはあるものの、肉肉しい
厚みもあって1個で十分お腹に溜まります
玉葱の甘みも加わり、ソースもいらない程に良い味を出してる
そこにミニうどんと嬉し続き
箸休めのピリ辛こんにゃくもいいですね
こちらは↓ランチtime限定の

花そば定食

勝美屋
うどんorそばを選べます
ここの稲荷寿司は油揚げが分厚く、甘辛く煮込まれています
ご飯とのバランスも良く、単品でも注文したいほどの美味しさ
蕎麦は、うどんと比べたらコシはありませんが好きです
日替わりの小鉢は「さつま芋のサラダ」でした
今が旬ですからね~自然の甘みが嬉しいです
どれも外れることのないメニューばかり
夜に登場する「おでん」も気になるところ
こう寒いと温かい食事でホッとしたくなります
風邪予防にも身体に優しい栄養のある食事を心掛けたいものです

それでは
暖かくしてお出掛けください
素敵な週末を過ごされてくださいね

よろしくお願いします

今日のお店
店名 勝美屋
住所 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23065620/
TEL  052-936-5081

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください