読書のススメ

皆さんはっぴーめりーくりすます!

こんにちは・こんばんは(‘ω’)ノ

 

クリスマスいかがお過ごしでしょうか?

私は24・25日とお休み頂いておりますが特に予定もなく、いつものようにアーバンクアで過ごしております。

スーパー銭湯のススメ

さ、寂しくなんかないからね!・・・  ゥヮ―。゚(PД`q*)゚。―ン

 

子供のころのクリスマスは無駄にワクワクしていましたが、いつの頃からか冷めてしまいました。

大人になるとプレゼント貰えませんからね(笑)

 

昨年のクリスマスは当時勤めていた上司の家にお呼ばれしてチキンを食べまくりました。

お呼ばれした以上はお土産を欠かすことはなく、もちろん子供さんにもプレゼントを用意♪

中学生と小学生の女の子だったので私が子供の頃に読んでおけば良かったなぁと思う本をプレゼントしました(*‘∀‘)

今日はそちらの本をご紹介

 

海が聞こえる

ドラマ・アニメなどにもなりました。

1993年に発刊されたのでだいぶ古い作品(携帯電話なんて出てきません)ですが、高校生になる前に

読んでおきたかった小説です。

読むと胸がキュンキュンする(笑)高校生が主人公の恋愛作品(次作では大学生になってる)。

男の子でも女の子でも楽しめると思います。

実際プレゼントした中学生の女の子は凄く面白かったと、作者の作品をまとめ買いしたそうです。

これを高校生の頃に読んでれば私の人生は少し変わっていたかもしれません( ゚Д゚)

 

 

妖怪アパートの優雅な日常

2年ほど前にアニメになりましたが、これも高校生が主人公の作品。

私がこの作品に出会ったのは何年も前ですが大人でも面白いと思えます。

主人公を取り巻く大人たちが面白く、カッコイイ。

作品名通り妖怪がいっぱい出てきますがバトルものではありません。

日常系小説です。(時々バトル要素が出てきます)

あまりに面白かったのでフェイスブックで広めたら滅茶苦茶ほめられました(*‘∀‘)

プレゼントした小学生の女の子もお小遣い貯めて全館揃えたということです( ゚Д゚)ビックリ

 

 

アルバイト探偵シリーズ

これも高校生の主人公と、元凄腕スパイの父親の物語。

こちらも1995年発刊ということでだいぶ昔のものですが、物語の展開やセリフまわしが凄く面白く引き込まれます。

厨二病にはワクワクする設定もあり、男の子にはもってこいの小説です。

長時間の移動や旅行の際に必ず持ち歩くようにしている本です。

ジャンルはミステリー・ハードボイルド!ハードボイルドといえば大沢在昌!

この方の小説は大抵面白く、『新宿鮫』シリーズも読みごたえがありオススメです(子供向けではないですが)。

 

子供へのプレゼントを前提としてご紹介しましたが、どれも大人が読んでも十分面白い作品ですのでお勧めです♪

ちなみに私が今一番欲しいのはコレ

解体匠機 rx-93 νガンダム

定価¥93,000

税込み価格は10万円突破でございます・・・

イツカハカッテヤル!

 

それでは、来年もよろしくお願いいたします(≧▽≦)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください