南極観測船ふじ

南極観測船ふじ

みなさま、こんにちは!

子供師匠です^^

色んなところで目や耳にするので

皆さんももう辟易してると思いますが、

本日より【令和】ですね(笑

今回は子供と名古屋港水族館に行ったついでに

隣に併設してある『南極観測船ふじ』

に乗船してきました!!

水族館に行ったときに

あの船なんだっ??

て思いませんでしたか?

観測船の中

南極観測船の中の人形

子供が船に乗ってみたいということで(笑

動いてる船ではないですが…

当時の観測船の中の様子が人形でリアルに再現されています。

子供はリアルすぎて怖がっていましたが!(笑

長い航海の間こんな所で暮らしてたんですね。

雪上車

雪上車

僕は勝手に興奮してるのですが

子供が見て喜ぶところではないですね(笑

雪上車は日本で最初の雪上車である「KC20-3S」と呼ばれるものだそうです。

1956年の南極観測隊結成から1983年まで観測隊の南極での作業を支たそうです。

最後に

子供の遊び場

正面の映像だけでなく、下も横も連動した映像になっていて

あたかも南極大陸にいるように錯覚するような場所があります。

雪が吹き荒れたり、船で氷を割って進んだり…..

唯一この場所は子供達がはしゃぎまわってる場所でした。

内の子供も他の子どもと一緒に遊びまわってました。

営業期間 開館:9:30~17:00
入館は16:30まで
休館:月 祝日の時は翌日、ただし春休み・夏休み・冬休みは開館

所在地 愛知県名古屋市港区港町1番9号 MAP
052-652-1111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください